いんざい応援クーポンの情報はこちら >>

イオンモール千葉ニュータウンのアーノルドパーマータイムレスが8月27日をもって閉店、運営会社が5月に倒産

開店・閉店

イオンモール千葉ニュータウンにあった傘のマークのアイコンがトレードマークのアーノルドパーマータイムレスが8月27日をもって閉店しています。

運営会社のレナウンが5月に倒産、スポンサーを探したりなどの動きもあったようですが、最終的には展開していたブランドの一部は事業譲渡、アーノルドパーマータイムレスに関しては譲渡先が見つからず撤退となったようです。

参考:大手アパレル「レナウン」再建に黄信号―― 「突然の閉店」相次ぐ実店舗、ブランドごとに切り売りも? « ハーバー・ビジネス・オンライン

参考:レナウン破綻の真相、調査マンが見た「混乱の裏側」 | 倒産のニューノーマル | ダイヤモンド・オンライン

アーノルドパーマータイムレスの公式ブランドサイトを見てみたところ、8月31日をもって閉鎖との記載との案内がされていました。

スポンサーリンク

閉店店舗について

■店名
アーノルドパーマータイムレス 千葉ニュータウン店

■閉店日
2020年8月27日(木)

■業態
アパレルショップ

■場所
千葉県印西市中央北3-2
イオンモール千葉ニュータウン
モール棟3F

■ホームページ等
アーノルドパーマータイムレス 公式ブランドサイト
レナウン公式通販サイト

アクセス イオンモール千葉ニュータウン

北総線 千葉ニュータウン中央駅北側、徒歩5分ほどです。

駐車場は土日祝・繁忙期は直営駐車場に限り終日無料です。詳細はイオンモール千葉ニュータウン ホームページにてご確認ください。

コメント