4月22日から印西の一部地域でUber Eats がスタート!詳細はこちら >>



【道作古墳】千葉県印西市小林にある古墳群、整備された広場に見に行ってみた

お出かけ・体験レポート

千葉県印西市小林に広場として整備、公開されている道作古墳1号墳・4号墳・5号墳を見に行ってみました。

場所としては平岡自然の家の近くにあり、1号墳は印旛沼西岸域で最大規模の古墳なんだそうですよ。

スポンサーリンク

道作古墳群 について

道作古墳群は前方後円墳7基、円墳14基、方墳1基の合計22基から構成される群集墳。

1号墳は全長46メートル、高さ4メートルで印旛沼西岸域で最大の規模の古墳なんだそうです。

場所としては”小林牧場”や”平岡自然の家”の近く。

印西市教育委員会では1号墳、および隣接する4号墳、5号墳がある場所をちょっとした広場として整備、公開をしています。

こちらが一番大きいという1号墳。

1号墳のすぐ近くにどっちが4号墳と5号墳がありました。

道作古墳群の見学会が”NPO法人小林住みよいまちづくり会”さんにて開催されることもあるようですね。

興味ある方は小林住みよいまちづくり会さんのホームページ等でチェックしてみてはいかがでしょうか。

コメント