千葉ニュー駅前「イルミライ★INZAI」2月20日まで! >>

北総線が2022年10月からの運賃値下げを発表、通学定期は約65%と大幅値下げ、全体で約15%

北総線の電車ニュース

高い高いと言われ続けてきた北総線がついに2022年10月からの値下げを発表しました。

以前から値下げを検討する方向というニュースは出ていたものの、北総鉄道から正式に値下後の詳細な料金等の予定について公開されました。

今までにちらほら出ていたニュースでも通学定期については大幅値下げの動きとはでていましたが、なんと通学定期券は64.7%と大幅値下げとなるようです。

これは北総線を使って通学するお子さんがいる家庭への負担は段違いになりますね!

通常運賃についても初乗りが210円から190円になり、中長距離を重点に最大100円の値下げ。通勤定期も普通運賃の値下げに準じて値下げとなります。

全体では15.4%の値下げということで、北総線沿線の住民のみなさま、および電車で北総線圏内に遊びに来る方などにも嬉しいニュースですねー!

スポンサーリンク

北総線が2022年10月から値下げ!

北総鉄道の公式ホームページにて、2022年10月1日からの運賃値下げが発表されました。

>> 北総線の運賃値下げを実施いたします(2022年10月1日実施予定) | 北総鉄道

ざっくりとした内容としては以下の通り。

  • 通学定期券は64.7%の大幅値下げ
  • 通常運賃の初乗りが210円から190円に
  • 中長距離を重点に最大100円(ICカードの場合は105円)の値下げ
  • 通勤定期券も通常運賃に準じて値下げ

値下げについてのニュースリリース(※ニュースリリースのリンクはこちら)にて以下の金額例が提示されています。

▼通学定期運賃 京成高砂〜印西牧の原駅間

  • 1ヶ月 14,990円 → 4,990円(▲10,000円)
  • 6ヶ月 80,950円 → 26,950円(▲54,000円)

元が高いのもあるんですけどめっちゃ安くなりますね!

▼普通運賃 新鎌ヶ谷〜千葉ニュータウン中央駅間

  • ICカード 580円 → 475円(▲105円)
  • きっぷ 580円 → 480円(▲100円)

▼通勤定期券 京成高砂〜新鎌ヶ谷駅間

  • 1ヶ月 24,880円 → 20,160円(▲4,720円)
  • 6ヶ月 134,360円 → 108,870円(▲25,490円)

これでちょっとは会社に定期代を申告するときのごめんなさい感が和らぎますかね。笑

改定後の運賃の予定について、北総鉄道ホームページで資料が公開されていますので、気になる方は北総線ホームページもあわせて御確認ください。(※2022年10月1日改定予定の運賃表はこちら

2022年10月からでまだちょっと先ではありますが、北総線沿線のみなさま今からもう値下げが待ち遠しいというひとも多いのでは!?

予定ということでもしかしたら何か変更等あるかもしれませんので、引き続き情報追いかけたいと思います!

>> 北総鉄道 ホームページ

最後までご覧いただきありがとうございます!

記事が面白かった、役にたったという方は応援サポート(投げ銭)いただけると励みになります!

おすすめ情報①

ふるさと納税はお済みですか?

自己負担2000円で寄付した地域の特産品などももらえるお得な国の制度です。

楽天をよく使う人は楽天ふるさと納税、Yahoo!をよく使う人はYahoo!ショッピング経由での寄付がオススメです!

おすすめ情報②

格安SIMならIIJmioがオススメ!

音声プランで2GB 858円/月~20GB 2,068円/月と業界最安クラス!(価格は税込み)

データ専用eSIMプランはさらに安く、1GBまで0円楽天モバイルと組み合わせて管理人も使っています!

ニュース
\ この記事をシェア! /
\ 印西とぴっくのSNSをフォロー! /
印西とぴっく

コメント

  1. パレット より:

    すごい。すごいことです、これは!
    陰ながら頑張った方々がたくさんいると思います。ありがとうございます!!

  2. 匿名 より:

    北総鉄道/関係各位
    コレは千葉NT住民にとって本当に嬉しいニュース。千葉NTはとっても住みやすくて将来性に恵まれた住宅地なのに、北総鉄道の運賃だけが唯一の不満でしたが、今回の値下げがきっかけで、新しい住民が増えるはず。もちろんその種のシミュレーションを十分なさった上でのご判断だと思いますが、先ずは沿線住民所帯の負担の1番大きい通学定期の大幅値下げを発表してくれた経営判断を支持して応援します。実現に向けて頑張ってください。