印西市が世界一大きいせんべい焼きに成功してギネス記録に認定されました!

11/3(土)スマホ向け位置情報ゲーム Ingressの初心者育成イベント「ファーストサタデー」が千葉ニュータウンにて開催【2018】

イベント情報


千葉県印西市では初の開催となるスマホ向け位置情報ゲーム Ingressの初心者育成イベント「ファーストサタデー」が11/3(土)に開催されます。

Ingressは散歩・街歩きが好きな方にはもってこいのアプリで、興味はあるけどどうやって遊べばいいのかわからない、始めてみたけどレベルがなかなか上がらない、とりあえずなんでもいいからIngressやっている人と交流したいなどなど、いろいろな方が楽しめるイベントかと思います。

現時点ですでに数十人は申し込みがあるイベントで、レベルの高い方々に教わりながら参加できるため、一人でやるより確実にレベルアップできるはずです。まだやったことなくてもとりあえず今回のイベントに参加すれば教えてもらえますし、大人数のイベントになりますので単に人と交流したい、というだけでもいいかもしれません。

初心者(ゲーム内のレベルが7以下)の方は無料で参加できます。気になる方はぜひぜひお申し込みを。

追記 千葉ニューブログ「千葉ニューといろいろニュース。2」さんでも、こちらのイベントについてご紹介されました。実際のゲーム画面もたくさん用いて説明していらっしゃるのでイメージしやすいです。あわせて確認してみていただければと。

「Ingress」っていうゲームのイベントが千葉ニューで開催です~!
お財布がペラペラな今週。何とか生き延びてますが、コーヒー買うのも躊躇する40代のおっさんって、どうなんでしょう…


FS千葉ニュータウン イベント概要

■イベント名称
Ingress First Saturday Chiba New Town
(イングレス ファーストサタデー 千葉ニュータウン)

■開催日
2018年11月3日(土)

■開催時間
10:30〜 初心者講習受付開始
11:00〜 初心者講習
12:00〜 First Saturday受付開始
13:00〜 First Saturday
18:00〜 アフターパーティー(打上げ)

■開催場所
初心者講習:千葉県立北総花の丘公園 多目的室
ファーストサタデー:印西市内各地(受付は北総花の丘公園 多目的室)
アフターパーティ:とりのごん助 千葉ニュータウン店

■参加費
初心者(エージェントレベルが7以下):無料
Ingress のエージェントレベルが8以上:500円
※アフターパーティー参加の場合は別途3,500円(予定)

■参加申し込み
参加申込ページ から

■主催
ゲーミフィケーション研究会

■後援
印西市

■問い合わせ
メール:ゲーミフィケーション研究会事務局

■関連リンク
FS千葉ニュータウン 公式サイト
ゲーミフィケーション研究会 Twitter
ゲーミフィケーション研究会 Instagram

補足

開催にあたり、イベントを主催されるゲーミフィケーション研究会の方にも少しお話しを聞いてみました。

想いとしては、数十人規模が参加するファーストサタデーでIngressの楽しみ方を知ってもらうとともに、Ingressの機能を使って千葉ニュータウンや住みよさランキング7年連続1位の印西市の素晴らしさを体験してもらいたい、とのことです。

現時点ですでに数十人は申し込みがあるそうで、ゲームをするにあたって仲間が欲しい、とりあえずなんでもいいからなんか交流したい、なんて方にもオススメのイベントかと思います。

そもそもIngressってなんじゃらほい、という方は後述の内容も併せて確認していただければと。

アクセス 北総花の丘公園

午前中の初心者講習、およびファーストサタデーの受付場所は北総線 千葉ニュータウン中央駅圏にある公園「千葉県立 北総花の丘公園」の多目的室となります。

Ingress(イングレス)について

「Ingress(イングレス)」はポケモンGo!を開発した米ナイアンティック社が運用している、位置情報(GPS)を活用したスマートフォン向けゲームアプリです。

街を世界規模のゲーム盤に見立て、青と緑の2チームのどちらかに所属して地図上に配置された拠点「ポータル(寺社やモニュメントなどのランドマークに設置)」を取り合い、「コントロールフィールド」を作成することで陣地を広げていく、というのが基本的なゲーム内容。

ポケモンGo!をやったことがある方であれば、ポケストップにその場所の写真が表示されているのを見たことがあるかと思いますが、そのポケストップの情報はこのIngressのポータルの情報が元となっています。

レベルが高くなればそのポータルを自分で新しく追加することもできるそうなので、やっていくうちにポケストップを作った人にもなれます。

遊んでいるプレイヤー(このゲームではエージェントと呼んでいるようです)の年齢層も幅広く、散歩・街歩きや観光地巡り、御朱印集めが好きな方や、戦略的なゲームやミッションによってアイテムを集めるようなゲームが好きな方など、いろいろな方におすすめできるゲームとのことです。

Ingressを始めた理由としては、健康のためにウォーキングを始めたけど、ただ歩くだけじゃつまらないからIngressをやり始めた、という方が圧倒的に多いんだそうで、散歩や街歩きのお供にはもってこいのゲームということですね。

AppStoreで入手Google Play で手に入れよう

「イングレス ファーストサタデー」って?

Ingressプレイヤー自身が企画・運営し、主にはIngressを始めたばかりのプレイヤー(エージェント)に対してレベルアップの方法等を伝授する講習会を開催、実践では普段は敵となる青と緑の2チームが一緒に協力してユーザー同士の交流を図るイベントで、毎月第1土曜日に世界各地で開催されていることから「ファーストサタデー(FS)」と呼ばれているようです。

Ingressを始めたばかりでレベルが低い場合は1人でやっても相手チームのポータルを崩すのに太刀打ちできないところ、レベルの高いプレイヤーに協力してもらうことで敵陣地を崩すことができ、さらにレベルもいっぱい上がっちゃうぜ、という感じかなと。

2018年10月よりイングレスのアニメも放映開始


このIngressなのですが、アニメ化が決定し2018年10月からフジテレビの「+ultra」という新アニメ枠にて放送開始されます。

来期は何を観る!? 観たい2018秋アニメ人気投票」でぶっちぎりの1位をとったりと話題のようで、同じくフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」とかは面白い作品が多かったので期待できそうな気もしますね。

TVアニメ「イングレス」公式サイト

このアニメの放送にあたり、アニメとゲームと現実のイベントがリアルタイムに進行するような試みを考えているようです。なんだか面白そう。

さいごに

国内の他の自治体では今回のファーストサタデーよりも規模の大きいイベントが開催されており、場所によっては1,000人から3,000人が参加するような場合もあり、印西市でも将来的にそういった規模の大きいイベントも誘致していきたいとおっしゃっていました。

成功すればひとつの町興しにもなりますし、個人的にはすごく可能性を秘めたイベントだなと感じました。初心者無料ですし、気になったみなさまはぜひ参加してみていただければと思います。

コメント

  1. […] […]