印西市がインド風キーマカレーを発売、印度じゃなくもない妙な展開に。いんざいふるさとまつりで発売

ニュース

昨年、千葉県印西市がPR動画「印度じゃないよ、印西市」を公開して一時話題となりましたが、動画の反響を受けてオリジナルのインド風レトルトカレーを制作したとのことです。

動画で印度じゃないよと言っていたもののインド風カレーを発売するということで、印度じゃなくもない妙な展開となってきました。(自分でもちょっと何を言っているのかよくわからなくなってきました。笑)

10月5日(土)にイオンモール千葉ニュータウン近くの駐車場にて開催される「いんざいふるさとまつり」の印西市ブースにて発売するそうです!

気になる方はぜひぜひ。

※写真はイメージです。


PR動画「印度じゃないよ、印西市」って?

「印度じゃないよ、印西市」は昨年2018年に千葉県印西市が公開したインド映画風のPR動画で、第8回観光映像大賞(観光庁長官賞)のファイナリストにも選出されました。

▼【印西市PR動画】印度じゃないよ、印西市 – YouTube

【印西市PR動画】印度じゃないよ、印西市
千葉県印西市のPR動画「印度じゃないよ、印西市」が公開、インド映画風の踊りでアピール
10月にエキストラも募集していた、千葉県印西市のPR動画がついに公開されました。 インド映画風に仕上がっており、ビッグホップや千葉ニュータウン中央駅、牧の原公園なども出てきていますよ。 参考リンク:中毒必至なメロディー!自治体初...

観光映像大賞の件については「千葉ニューといろいろニュース。2」さんの記事をどうぞ。

<更新。>「印度じゃないよ、印西市」、第8回 観光映像大賞のファイナリストに選出!!!!
「赤いきつね」じゃなくて、「赤いたぬき」が最近販売されたそうで。ロケットニュースさんでは「緑のたぬき」も含めて…

印西市がオリジナルのインド風キーマカレーを発売

PR動画「印度じゃないよ、印西市」の反響を受けて今度はオリジナルのインド風レトルトカレーを制作・発売するとのことです。

参考:今度は印度!?千葉県印西市が、オリジナル印度風キーマカレー制作! 「印度じゃないよ、印西市」キーマカレーが、数量限定にて10月5日に販売 | PONYCANYON NEWS

発売場所などは以下の通り。

■日時
2019年10月5日(土)
10:00〜17:00
※売り切れ次第販売終了

■場所
いんざいふるさとまつり会場・印西市ブース
※イオンモール千葉ニュータウン提携駐車場

■販売価格
1個300円

■販売数
1,000個

■注意事項
※事前予約はできません。
※販売は1人2個まで。

カレーの種類はインド風チキンキーマカレー(レトルト)で、 国産鶏を使用。化学調味料を使用せず甘口から中辛の中間位の辛さだということです。

こちらのカレーが発売されるおまつり「いんざいふるさとまつり」については下記ページにてご確認ください。

10/5(土)いんざいふるさとまつりが開催、仮面ライダーショーやアイドルライブも、イオンモール千葉ニュータウン近くの駐車場にて【2019】
イオンモール千葉ニュータウンの提携駐車場にて各種模擬店やステージショーなどがある「いんざいふるさとまつり」が開催されます。 昨年2018年の開催時には、世界一の大きさのせんべい焼きにチャレンジして見事成功、ギネス記録の再度達成に成功し...

今年も第2弾のPR動画の制作もされているそうで、そちらもまた楽しみですね。

とりあえずおまつりはわたしも行こうと思っていますので、行ったら試しに買ってみたいと思います!

     

コメント