いんざい応援クーポン第2弾実施!詳細はこちら >>

第1回 印西まちなか音楽祭/全10ステージ、約300人のミュージシャンが参加、キッチンカー・スタンプラリーも

イベントリポート

北総線 印西牧の原駅周辺にて音楽イベント「第1回 印西まちなか音楽祭」が2022年5月22日に開催されました。

今年が初開催で全10ステージを用意、印西市内外から約300人のミュージシャンが参加。当日わたしもぐるっと10ステージ一通りまわってみましたが、いろんなジャンルの音楽を聴くことができました。

当日はキッチンカーなども出店、人出もかなり多くて賑わっており、スタンプラリーも開催されてとっても楽しい一日となりました。

というかね、ちょっと情報を振り返ろうと印西市のホームページ見に行ったら、開催翌々日の時点で印西まちなか音楽祭の案内ページ消えてんす。消すのちょっと早すぎません…?

関連記事:5/22(日)印西牧の原駅周辺で「印西まちなか音楽祭」開催!全10ステージ、キッチンカーなども【2022】

スポンサーリンク

印西まちなか音楽祭、10ステージまわってみたよ

第1回 印西まちなか音楽祭の演奏場所としては全部で以下10ステージです。

  • BIGHOPガーデンモール印西 公園広場
  • 牧の原モア 陽の広場
  • 牧の原モア 水の広場
  • 牧の原モア 北口広場
  • 牧の原ロードブリッジ
  • 駅南歩道セッションステージ
  • 草深公園天空ステージ
  • 草深公園柱ステージ
  • ふれあい文化館アトリウム
  • ふれあい文化館多目的室

当日、11時過ぎから10ステージをわたしもぶらりとまわってみました。(※以下の記載の順番はまわった時系列順なわけではありません。)

出演タイムテーブルの詳細はイベントの告知記事にてご紹介しています。どんなミュージシャンが出演されたか気になる方はそちらもあわせてご確認ください。

関連記事:5/22(日)印西牧の原駅周辺で「印西まちなか音楽祭」開催!全10ステージ、キッチンカーなども【2022】

BIGHOPガーデンモール印西 公園広場

BIGHOPガーデンモール印西の「公園広場」。

那月(ギター弾き語り)

こちらでは、BIGHOPの音楽教室「優奏堂」さんの毎月開催されている音楽会にも出演されている『那月』さんがちょうど演奏されているところでした。

>> 那月 Twitter

牧の原モア 陽の広場

牧の原モア、牧の原テーブル前の「陽の広場」。

こどもたちのピアノコンサート
(牧の原モアキッズアイデアコンテスト企画)

牧の原モアが募集した「キッズアイデアコンテスト」で優秀賞を受賞した『こどもたちのピアノコンサート』が今回の印西まちなか音楽祭で実現。

MCをされていたのは「高橋薫」さんという方だそうです。

午後にもちょびっと通りかかりました。めっちゃ上手な子でした。

牧の原モア 水の広場

牧の原モア ドトール前、「水の広場」ではチェッカーズコピーバンドの『Check』さんが演奏されていました。

Check(チェッカーズコピー)

チェッカーズはいいすね。盛り上がる。

牧の原モア 北口広場

牧の原モア、郵便局やSOLA SPA 牧の原モア温泉さんの近くでは演奏もしている他、キッチンカー等もたくさん出店していました。

キッチンカー等についての詳細は後述します。

真杉庸平カルテット(ジャズ・ファンク)

真杉庸平カルテットさん。ゆったりとしたジャズを演奏されていて、どこぞのジャズフェスみたいで楽しい。

また、こちらでの演奏は10ステージぐるっとまわった後に戻ってきて、BAD APPLESさん(Guns N’ Rosesトリビュート)も見ました。

BAD APPLES(Guns N’ Rosesトリビュート)

かっけえ!!

BAD APPLES(Guns N’ Rosesトリビュート)

かっくEEEEEEEE!!

子供はもう帰りたがってましたが、これは見たかったので見れてよかった。楽しい~~。

牧の原ロードブリッジ

駅前ブリッジでは6歳の子が演奏してました。

和気夏子(ソロギター/弾き語り 6歳)

6歳で音楽祭に出るとはすごいー。(サポートしているのはお父さんなのかな…?)

また、駅前には印旛明誠高校 美術部が制作したという作品も。

ポスターもいいポスターだなーと思ってましたが、これもすげー!!

駅南歩道セッションステージ

この場所は写真撮り忘れ。。

誰でも飛び入りでも参加可能なセッションステージが午後に開催されていて、そうふけ公民館からの帰り道のときにセッションしてました。

草深公園天空ステージ

駅南側、草深公園の上の方にあった「天空ステージ」。

まっちゃん(ギター弾き語り)

こちらはギター弾き語りが多かったようですね。ゆずの「栄光の架橋」を歌われていました(たしか)。いい歌ですよねー。

草深公園柱ステージ

草深公園内にももうひとつ、「柱ステージ」というところもありました。

アフリカの太鼓「ジェンベ」を参加してたたける、ドラムサークルを実施。帰りに通りかかったときにボンボコボンボコ楽しそうにみなさんたたいてましたよ。

ふれあい文化館アトリウム

印西牧の原駅から見て草深公園の向こう側にある「そうふけ公民館」。

木刈ハーモニカクラブ(ハーモニカ)

観覧席の後ろからだとほとんど見えなくて、上からパシャリとさせていただきました。

ふれあい文化館多目的室

そうふけ公民館内ではもうひとつ、「多目的室」でも合唱やピアノ、ハンドベルなどが開催。

PTNA印西きおろしステーション(ピアノ)

わたしはピティナ印西きおろしステーションさんのピアノ演奏を聴くことができました。

>> ピティナ印西きおろしステーション Instagram

キッチンカーなども出店

牧の原モア 北口広場のエリアでは以下キッチンカーなども出店。

写真奥(青い屋根):HaruHana*はるはな*、写真右(緑の屋根):Foodie-K
写真左(緑の屋根):ヴィトラファーム、写真奥(オレンジの屋根):印西市観光協会
やきとりPOPO
フォーアイズ
ありなきっちん
S’sキッチン
ワイルドな焼芋屋
Hodi(写真右側)

キッチンカーいろいろあったんですが、お昼ご飯として食べられそうなお店が少なかったのがちょっと残念。

12時頃、一番お昼ご飯としては良さそうな焼きそばを売っているキッチンカーはこんなんでしたもの。

トルティーヤ(ヴィトラファーム)
フランクフルト(ありなきっちん)
クレープ(フォーアイズ)

わたしたちもいくつか食べたんですが、焼きそばは混みすぎてて後で食べようと思って、ステージまわって戻ってきたら売り切れてました。。

中でもワイルドな焼芋屋さんの甘い冷やし焼き芋の上にアイスのせたやつはめっちゃ美味しかったです。(写真は食べかけで申し訳ない。写真最初に撮り忘れた。)

食べ物屋さんだけでなく、アフリカの手仕事雑貨等を販売する「Hodi」さんや手形足形アートの「HaruHana」さんなども出店。

ほかにも北口広場エリアには自由にたたける太鼓も用意されていて、子どもたちがバシバシたたいてました。これはいいすね。

スタンプラリーもしてきたよ

10ステージある各ステージ近くで開くとマップ、および出演タイムテーブルになっているものが置いてあり、マップの面にはスタンプラリー用の枠があって各場所でハンコを押してもらえました。

印西まちなか音楽祭 マップ
出演タイムテーブル

スタンプを3つ以上集めると、缶バッジもしくは風船がもらえました。

ロゴバッジは色の種類が5色くらいありました。(白・黄色・緑・ピンク・紫とかだったかな?)

プレゼント貰うだけなら3つでいいんですが、せっかくなのでスタンプラリーはコンプリートしてみました。いえーい。(全部係の人に押してもらったんですけど、ハンコの位置合ってます?これ)

印西まちなか音楽祭のSNS投稿をピックアップ

全10ステージある音楽祭をわたしだけで全て網羅できるわけもなく、今回の音楽祭の様子が少しでも多くわかればということでSNSの関係投稿を以下に掲載させていただきます。

チェックしきれてなかったですが、ITAZURA STOREさん聴きたかったなあ。

他にもインスタグラムでも「#印西まちなか音楽祭」のハッシュタグでいくつか出演者の動画等含めみることができますので、リンクしておきますね。

>> #印西まちなか音楽祭(Instagram)

印西まちなか音楽祭 まとめ

第1回目ということで、初の開催ですが特に大きなトラブルなどがあった感じもなく良かったです。

10ステージ中3ステージがある上、キッチンカーなども集まっていた「牧の原モア」がやはり一番人が多かったですね。土日でもあまり人が多いとは言えない(失礼)、牧の原モアの屋根のある部分のモール内にも人がたくさんいるのを久しぶりに見ました。

いろんなジャンルの音楽があって幅広い人が楽しめると思いますし、音楽祭めっちゃ楽しいので来年以降もまた続けて開催して欲しいです~!

ちなみに、千葉ニューといろいろニュース2。さんでもレポート記事あげられてました~。(全く同じコースでステージを回ってる気がする。笑)

>> 第1回「印西まちなか音楽祭」、見にいってきました~!!来年も今から期待大ですね~!!! _ 千葉ニューといろいろ

第1回 印西まちなか音楽祭 概要

■日程
2022年5月22日(日)
11:00~16:30
※時間はステージごとに異なります。
■場所
印西牧の原駅周辺
■主催
印西まちなか音楽祭実行委員会、印西市教育委員会
■協力
印旛明誠高等学校美術部、高田順子、バルーンアートサークル「ピッコロ」、BIGHOPガーデンモール印西、牧の原モア、伊藤楽器ヤマハ音楽教室牧の原モアセンター、優奏堂

コメント