【印西】木下万葉公園で藤鑑賞! 国指定天然記念物「木下貝層」も見てきました。

お出かけ・取材


見ごろを迎えているということでどこかに藤を見に行こうと家族で言っていましたが、他の予定もあり時間もあまり取れなかったため近場の「木下万葉公園」に行くことにしました。


アクセス

木下万葉公園
千葉県印西市木下1944-1ほか

JR成田線「木下駅」から徒歩約15分。

駐車場
14台(無料)

木下万葉公園に到着

kioroshi-fuji-2016-11

公園近くの駐車場に車を停め、階段を登って藤棚を目指します。途中から結構階段が急です。子供抱っこしてはなかなかキツイ!

藤棚はどこだー。

と思ったら登りきったとこに藤棚が!

いきなりあったー!
kioroshi-fuji-2016-03

きれいですなー。
kioroshi-fuji-2016-01

kioroshi-fuji-2016-04

展望スペースから木下の街の景色が見られます

slproImg_201605062148280.jpg

藤棚近くに展望スペースがあり、木下地区の街並みを見ることができました。

ツツジも咲いてました

kioroshi-fuji-2016-06
藤だけでなくツツジも綺麗に咲いていました。

せっかくなので木下貝層も!

散策ついでに木下貝層も見てみることに。
kioroshi-fuji-2016-07

kioroshi-fuji-2016-08

「木下貝層」はおよそ10万年前の地層で当時生息していた貝類の化石が観察でき、国の天然記念物にも指定されています。

kioroshi-fuji-2016-09

わかりずらいですが地層の写真です。

kioroshi-fuji-2016-10

さいごに

木下万葉公園は思っていたよりもこじんまりとした公園でした。散歩するのにちょうどいい公園ですね。

見たいと思っていた木下貝層も見ることができて満足です。

この後、2016年4月27日に開園した木下交流の杜広場の様子も見てきましたのでよろしければどうぞ。
https://www.inzai-topic.com/kioroshi-koryu-20160505/

     

コメント