小林牧場の桜/印西市の桜の名所、屋台の出店もあり夜桜も楽しめる、千葉県選定の「房総の魅力500選」にも

お出かけ・取材


印西市小林にある、東京の大井競馬場などに出場する馬が調教されている「小林牧場」さん。

こちらの牧場入口から続く道には約700メートルにわたる桜並木があり夜にはライトアップも行われるため、桜の名所として毎年桜シーズンには屋台も数多く出店し多くの人で賑わいます。

印西市観光協会が「いんざい八景」のひとつして指定していて毎年シーズン中に2日間桜まつりも開催するほか、千葉県選定の「房総の魅力500選」にも選ばれている印西市内の観光名所です。


アクセス 小林牧場

小林牧場はこちら。

駐車場は特にないのですが、桜の時期は屋台がある部分や民家入り口などを除いて入り口から続く道の脇に多くの車が駐車をしていますが、停めるのは結構至難の業のため、徒歩や自転車・バスなどで行ける方はそちらで行かれた方が無難です。

入り口から続く見事な桜並木


入り口から約700メートル続く桜並木は、ピークの時期はすごくキレイ。

印西市観光協会が「いんざい八景」のひとつして指定しているほか、千葉県選定の「房総の魅力500選」にも選ばれています。

桜のシーズン中は多くの屋台も出店


桜のシーズン中は唐揚げ・焼きそば・イカ焼きなどの飲食系をはじめ、射的やわなげなどゲーム系も含めのさまざまな屋台が40以上出店します。

夜桜も楽しめる


桜のシーズンは夜にライトアップも行われるため、夜桜も楽しむことができます。


屋台も夜でもやっているため、ピーク期間は夜でも多くの人で賑わいます。

広場でシートを広げて花見も


小林牧場内には、入り口から見て奥の方の屋台の終わりころに広場があり、そこでシートを広げてお花見をすることも可能です。

天気のいいタイミングにお弁当を持っていったり、屋台で何か買って食べたりしているととても気持ちいいいですよ。

印西市観光協会主催の桜まつりも


こちらの小林牧場では、上で出てきた広場を会場として毎年桜のピークシーズンに印西市観光協会主催の桜まつりも2日間開催されます。


過去にサンケイリビング新聞社が千葉県内で発行する「リビング千葉」「リビングふなばし・ならしの」「リビングかしわ」3版合同で実施された「千葉の名物をつくろう リビング街のコロッケ選手権」でグランプリを受賞した”いんざい焼きコロ”なども販売されます。

▼印西観光協会主催 桜まつり 開催案内

3/30(土)31(日)小林牧場で桜まつりが開催、雑煮や焼き芋・唐揚げなどの販売も、印西市観光協会主催【2019】
毎年恒例の印西市観光協会主催の桜まつりが、印西の桜の名所・小林牧場にて2日間開催されます。 この2日間以外でも桜の時期には桜が咲く通路沿いにずらりと屋台が並んでいるのですが、この日はそれに加えていろいろと出店したりゲームができたりしま...

さいごに

これだけの数の屋台が出店し、昼も夜も桜が楽しめる場所は印西市内では他になかなかありません。

もしあまり時間が取れない場合は、車で通るだけでも結構楽しむことができますよ。桜シーズンにはぜひ一度はいってみていただきたい場所です。

     

コメント