いんざい応援クーポン第2弾実施!詳細はこちら >>

丸亀製麺の持ち帰り専用・うどん弁当食べてみた、390円からで容器代も込みでお得

そば・うどん・麺類

2021年4月からお持ち帰り限定で販売開始となった丸亀製麺の「うどん弁当」。

通常メニューの持ち帰りは麺とスープのセパレート容器で容器・包材代30円がプラスでかかっていました。

持ち帰り専用のうどん弁当は容器代も込みの値段で天ぷらも2種から入っていてお得感がありますね!

>> 「丸亀うどん弁当」新登場! | 讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺

スポンサーリンク

丸亀製麺 うどん弁当

丸亀製麺にて2021年4月から新しく「丸亀うどん弁当」が販売開始となっています。

  • 2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当 390円
  • 3種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当 490円
  • 4種のてんぷらと定番おかずのうどん弁当 620円
  • 2種の天ぷらと定番おかずの肉うどん弁当 650円

種類は全部で4種類。390円~最大でも650円とリーズナブルで、容器代も込みなのも嬉しいところ。

2021年6月追記 夏の新作弁当も登場したようです!

参考までに通常メニューの写真も載せておきます。(丸亀製麺ホームページのメニューページはこちら

わたしも丸亀うどん弁当、買って食べてみました。(ちなみに特に何も言わなくても手提げのビニール袋をつけてくれました。)

2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当

今回食べてみたのは「2種の天ぷらと定番おかずのうどん弁当」。

うどんの上にちくわ磯部天・野菜バラ天の天ぷら2種、きんぴらごぼう・たまご焼きのおかず2種が入っていました。

ぶっかけの汁はビニール袋に入っているのでこれをぶっかけて食べる感じです。

うどん弁当の美味しい食べ方 – 丸亀製麺ホームページより

通常メニューのセパレート容器よりも持ち運びやすく、390円からとリーズナブルな「丸亀うどん弁当」。

テイクアウトで何か食べようかなーという方はぜひチェックしてみてくださいな~。

あわせて読みたいオススメ記事

リンガーハットで長崎ちゃんぽん、テイクアウト専用麺はもちもち食感長持ち、セパレート容器もイイ!
先日、長崎ちゃんぽんのリンガーハットさんでテイクアウトをして食べました。リンガーハットでは新たに開発されたテイクアウト専用ちゃんぽん麺を2020年10月から提供中。容器も麺とスープがセパレートになっているタイプで持ち帰りでもお家でも...
税込290円からと激安!カインズのフードコーナーでのり弁・カレー弁当が販売中【千葉ニュータウン店】
カインズ千葉ニュータウン店の一部に、ちょっとしたフードコートのような場所があるのですが、そこでテイクアウトができる弁当が販売されています。『のり弁』と『カレー弁当』で値段はなんと税込み290円〜と激安。どちらも食べてみましたが、29...
元祖からあげ本舗 だるま 唐揚げレポート!カリッとジュワっと美味しい【フォレストモール印西牧の原】
印西市滝野、フォレストモール印西牧の原 内にある唐揚げ専門店「元祖からあげ本舗 だるま」さん。オープン後わたしも何度も食べていますが、醤油からあげは日本唐揚協会主催の"からあげグランプリ 東日本しょうゆダレ部門で金賞を受賞。...
横浜家系ラーメン 印西家でお弁当のテイクアウト、唐揚げ弁当や餃子弁当など500~600円くらい【印西市大森】
JR成田線 木下駅の近くにあるラーメン屋「横浜家系ラーメン 印西家」さんのテイクアウト情報です。こちらではラーメンはさすがに無理ですが唐揚げ弁当や餃子弁当などのお弁当の持ち帰りが可能です。値段も500円~600円くらいとリーズナブル...

コメント