印旛明成高校の男性事務職員(21)が3/29付で懲戒免職、金庫の現金や銀行口座から着服

読んでいただきありがとうございます。よろしければシェアしてください。

news-eyechatch ニュース

印旛明成高校の男性事務職員(21)が2018年3月29日(木)付で懲戒免職となりました。

高校の金庫にあった現金や銀行口座から着服をしたということです。

スポンサーリンク

ニュースの詳細

21歳の男性事務職員は今年2月から3月にかけて高校の事務室の金庫に保管されていた生徒会費の現金や銀行口座から26万円あまりを着服、調査に対して着服を認めていて、車を購入して借金がありその返済にあてた、と話しているようです。

この男性職員が29日付けで懲戒免職、校長が1ヶ月減給10分の1、上司の事務長が戒告の処分となっています。

着服で高校事務職員を懲戒免職|NHK 千葉県のニュース

■■■当ブログへのお問い合わせ■■■
最後までお読みいただきありがとうございます。

当ブログに対する情報提供他、お問い合わせに関しては以下からお願い致します。(以下いずれでも連絡しやすい方法で構いません)

印西市周辺で活動されている団体やサークル、お店の方などで紹介して欲しい、取材して欲しいなども大歓迎です。

少しでも印西市を盛り上げるお手伝いができればとおもっております。

些細なことからで結構ですので、お気軽にご連絡ください。

投稿コメント欄
ツイッター(@InzaiTopic)
Facebookページ
問い合わせページ

スポンサーリンク

読んでいただきありがとうございます。よろしければシェアしてください。

印西とぴっくは各種SNSを利用しています。お気軽にフォローください。