北総救命クラウドファンディング残り4日!詳細はこちら >>

小さなしあわせPOP UP SHOPの生ショコラ、濃厚でめちゃウマ【The Sweets Maison 537】

ケーキ・洋菓子

“印西に美味しいもの、ワクワクするものを”をコンセプトにPOP UP SHOPを展開されている「小さなしあわせ(little happiness)」さんが牧の原モアで2021年1月31日に生ショコラを販売されました。

タイミングを逃してしまい、今回は当ブログでは事前に開催のご紹介ができていなかったのですが、わたしも予約して買いに行ってきました。

今回は新型コロナの影響による緊急事態宣言下ということで完全事前予約制、時間指定受け取り、当日販売は無しと感染予防に配慮された販売形態となりました。

今回の生ショコラも濃厚でめちゃウマ。小さなしあわせさんのPOP UP SHOPは今回で4回目となりますが、毎回本当に美味しいものを提供する企画力・行動力はすごいとしか言いようがありません。

本記事ではそんな小さなしあわせさんが販売された生ショコラについてご紹介です!

スポンサーリンク

生ショコラ/The Sweets Maison 537

小さなしあわせさんのPOP UP SHOPで今回販売されたのは『The Sweets Maison 537』の生ショコラ。

一般的に名前は知られていないかもしれませんが、実はそうそうたるお店のお菓子の製造を担当する工房なんだそうです。

国内大手航空会社の上級クラスで提供されている茶菓や東京の有名料理店〇かい亭さん、有名シェフの店オステリア〇ッカさん、最近ではチーズスイーツで話題の青山〇ロマージュさんなど、名だたる名店のお菓子の製造を担当している、業界では超超実力を持つ工房様なのです。

小さなしあわせ ホームページより
牧の原モア 陽の広場
小さなしあわせ POP UP SHOP

販売場所は北総線 印西牧の原駅にあるショッピングモールの「牧の原モア」。

冒頭でも書いたとおり、緊急事態宣言下ということで事前予約のみでの販売。

30分区切りで時間指定したようですが、人数も限られているのでわたしが行った時も全く行列なく密の回避はバッチリでした。

「生ショコラ」と「オレンジの生ショコラ」を購入。オレンジの方はThe Sweets Maison 537のオンラインショップでも販売されていないPOP UP SHOPオリジナル商品です。

包まれ方がなんか高級感。本当は包みを開封した1本まるまるドーンな写真も載せたかったのですが、解凍してない状態で撮ってなんか美しくないので自粛します(笑)。

まあ、そういう美しい写真は千葉ニューブロガー こっつんこつめ さんが運営するもぐパラさんにおまかせしましょう。

今度は『生ショコラ』!小さなしあわせPOP UP SHOP 2021/1
 印西市(千葉県)で楽しそうな事をやってる人・グループを応援します!こっつんこつめです。 何ごとにおいても、新しいことに挑戦して結果を出すのって大変ですよね。なので、”印西においしいもの、わくわくするもの”を届 ...
生ショコラ

こちらは生ショコラ。解凍が待ちきれなくて食べちゃいましたが、それでも濃厚さが十分伝わるめちゃ美味しいやつです。

オレンジの生ショコラ

こちらはオレンジの生ショコラ。オレンジピールのアクセントがいい感じ。

わたし個人的には濃厚さを思う存分味わえる通常の生ショコラの方が好みでした。

ちなみに今回は生ショコラに合うコーヒーをオリジナルでブレンドしてくれたというmuni coffeeさんのドリップコーヒーを付けてくれました。なんて素敵なサービス。

muni coffeeさんは白井市清戸に昨年オープン、JHDC(ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ)優勝経験者が店主の珈琲屋さんです。

今回の生ショコラは「The Sweets Maison 537」さんのホームページから購入することも可能です。今回買いに行けなかったけど食べてみたい!なんて方はチェックしてみてくださいね。

次のPOP UP SHOPでは何が販売されるのか楽しみですが、2020年9月の販売時に2時間で300人前が完売となった東京・町屋の「餃子は一龍」のびっくり餃子(冷凍)の再販が検討されているようです。

この餃子、わたしも食べましたがめっちゃ美味しいです。

今後も楽しみな小さなしあわせさんの活動。わたしも引き続き注目していきたいと思います!

コメント