「市川市動植物園」に行ってきました!

お出かけ・取材


千葉県市川市にある「市川市動植物園」に息子と行ってきました。

前にも行った事があるのですが動物園内にある広場をミニてつどうが走っていて、電車好きの息子が喜びます。


アクセス

最寄駅は北総線「大町」駅で徒歩だと30分以上かかりますので、車やバスで行くのをお勧めします。

とにかく寒い!!

まずは動物園内から見始めたんですが、いかんせん寒い寒い!!

ちょっとこの時期はかなり重装備でいかないとキツイですね。。

動物と触れ合えるコーナーもあるので入ってみることにしました。

モルモットがいたので、息子に触ってみる?と聞いたら「触る」というので私が抱っこして触らせることに。

少しナデナデさせて抱っこもさせてみようとしましたが、今日はいいや、とのこと。

このコーナーには他にも豚、山羊、羊、などもいます。

お腹が空きました

その後、牛や馬、猿やカワウソ、レッサーパンダなどを一通り見て小腹が空いたので、少し何か食べることに。

レストハウスの中に入ると、、

まじあったけえぇ( ゚д゚)
もう出たくなくなっちゃいますわー。

すごく寒かったからか、レストハウスの中はすごく混雑していました。

ミニてつ広場へ向かいます

小腹を満たし、満を持してミニてつ広場に行きます。

が、さみぃです。ここが頑張りどころです。

広場までの途中、エミューもいたりします。

広場に着くとレッサーパンダがまた待ち構えてたりしますが、目もくれず、ミニてつに乗りに行きます。

1歳以上1人100円。1歳以上って結構エグい気もするが、まぁ100円なので良しとしましょう。

乗れるのは東北新幹線の「はやぶさ」。前に来た時もこれでしたが、700系タイプもいるみたいですね。

ヤンキーこわい

私たちの一個前に乗った人らの中に、イカツイ男子とドギツいギャル達4組ぐらいの集団が。

なんでしょうね。集団デートですか。合コンですか。いいですな。

まぁ私は息子と楽しく乗るからいいんです。

ミニてつ イエアー

100円の割にはまぁまぁ乗れます。途中橋とかもあって結構楽しいですよ。

乗り終わって、息子も「乗れてよかったねー!!」てことだったんで楽しめたようです。よかったよかった。

息子も満足したところでもう寒いからそそくさと帰りました。

まとめ

寒いけど楽しかった!また行こう!!

施設基本情報

市川市動植物園
開園時間:9:30~16:30(最終入園は16時まで)
休園日:毎週月曜日(祝日と重なった場合は翌日)、年末年始
入園料:一般 大人 430円 小人100円 (未就学児 無料)
    団体 大人 340円 小人 80円 
    ※ 団体は有料入園者25名以上
    年間パスポート:大人 1240円 小人 310円

市川市動植物園ホームページ

     

コメント