ヤマト運輸のみだった北総線全駅設置の宅配便ロッカー「PUDOステーション」が9/1から佐川急便にも対応しています!

ニュース


8月から北総線各駅に設置されていた宅配便ロッカー「PUDOステーション」が、9月からは佐川急便でも指定できるように対応したそうです。

ただ、利用するためには宅配業社の会員登録が必要だったりしますし、実際のところ使い勝手はどうなんでしょうね。コンビニ受け取りの方が楽なんじゃないかと思ったり。


PUDOステーションって?

PUDO(プドー)ステーションは、誰でも利用できる、どの宅配会社でもサービスを展開できる宅配便ロッカーです。多様化するライフスタイルに対応し、お客様にさらなる利便性と快適さを提供し、社会的な諸課題の解消に寄与します。

PUDO(プドー)ステーション | パックシティジャパン

どの宅配会社でもサービスをてんかいできる、とありますが今のところ対応しているのはヤマト運輸・佐川急便・順豊エクスプレスの3社のようです。(北総線内設置のものはヤマト運輸・佐川急便のみってことですかね?)

9/1から佐川急便にも対応

8/1から北総線14駅(新柴又〜印旛日本医大)でヤマト運輸のみ利用できるようになっていたPUDOステーションですが、9/1から佐川急便でも利用できるようになったとのことです。

参考:北総線14駅の宅配便ロッカーの取扱い事業者を拡大します | 北総鉄道

     

コメント