10/6(金)〜10/8(日)竹袋稲荷神社祭礼(2017)が開催、木下駅周辺の交通規制あり

イベント


2017/10/6(金)〜8(日)に竹袋稲荷神社祭礼が開催されます。木下駅周辺の交通規制がありますので、開催期間内はお気をつけください。

※写真はイメージです。


竹袋稲荷神社祭礼とは?

竹袋稲荷神社祭礼/千葉県公式観光物産サイト-まるごとe!ちば-

竹袋にある稲荷神社は、京都府にある伏見稲荷神社の勧請による分霊社です。
この祭礼は、秋の収穫が終わったころに、今年の豊作に感謝するために催されます。享保年間(1716年~1765年)には正月の元旦、2月の初午の日(稲荷の日)、6月10日が祭礼の日され、大祭は2月初午に行われていました。
現在は10月に3日間かけて行われています。山車は木下地区の上町、下町、幸町の3台があり、同地区を練り歩きます。
お囃子は「神田囃子」は主流でしたが、昭和48年(1973年)に「木下囃子保存会」が発足。また昭和50年(1975年)には「睦会」も立ち上がり、祭りを盛り上げています。

2017年 開催概要

開催日
2017年10月6日(金)〜8日(日)

開催場所
木下地区
木下駅周辺・竹袋周辺

交通規制があります

開催期間の2017年10月6日(金)〜8日(日)の間、竹袋稲荷神社の周辺では交通規制行われます。ご注意ください。

期間
2017年10月6日(金)〜8日(日)
10時〜22時

竹袋稲荷神社祭礼交通規制
※印西市広報誌「広報いんざい」より

アクセス

木下駅

竹袋稲荷神社
千葉県印西市竹袋141

山車の様子

お昼にちらっと山車見てきましたので写真だけでもとりあえず。別途記事書けたら書きたいと思います。夜とかのも見てみたいんですけどねー。

slproImg_201710080900101.jpg

slproImg_201710080900100.jpg

     

コメント