いんざい応援クーポン第2弾実施!詳細はこちら >>

ユニオンベース・METユニオン子供の日サバゲー大会レポート!出店者含め総勢400人と大盛況【2022年5月】

イベントリポート

印西とぴっくでも開催についてお知らせしていましたが、ユニオンベース・METユニオンさんで「子供の日サバゲー大会」が2022年5月5日に開催されました。

参加者・出店者含め約400名という大規模イベントで活気もあり、今回は子供の日としてのジュニアガン特別イベントいうこともあり人気YouTuberなどを含むスペシャルゲストも参加

わたしも取材陣として行かせていただきましたので当日の様子をレポートしたいと思います!

サバイバルゲームフィールドのユニオンベース・METユニオンさんでは、毎月2回ほどジュニアガン定例会も開催されていますので、ジュニアガンのサバゲーってどんな感じでやってるの?なんて気になっている方も参考にしてただければと。

スポンサーリンク

ユニオンベース・METユニオン について

ユニオンベース、およびMETユニオンは印西市平賀(千葉県)にあるサバイバルゲームフィールドです。

>> ユニオンベース ホームページ
>> METユニオン ホームページ

>> ユニオンベース Instagram

ちなみに最近、「ソロ活女子のススメ2」というテレビドラマでサバゲーがテーマの回があったのですが、ロケ地はこちらのユニオンベース・METユニオンさんなんだそうです。

関連記事:テレビ東京「ソロ活女子のススメ2」第2話はソロサバゲー!印西のユニオンベース・METユニオンがロケ地だよ

フィールドについて

フィールドとしては、ユニオンベースの方は建物がたくさんある市街地のようなエリアが中心となっている「Uフィールド」と「Bフィールド」があります。

Uフィールド
Bフィールド

また、METユニオンの方のフィールドは100mのブリッジを挟んでドラム缶や木箱・建物などがある「LEFTフィールド」と密林のようになっている「RIGHTフィールド」の2つに分かれていました。

LEFTフィールド
RIGHTフィールド

フィールド以外の”セーフティエリア”と呼ばれるところには多くの席があり、ゲームをしていないときや飲食に使用ができます。

セーフティエリア
セーフティエリア

キッチンもあるよ

ユニオンベース・METユニオン内にはキッチンも軽くご紹介。

>> キッチン(@zeroskitchen)Twitter

印西市内のいちご農園、和田農園さんの苺を使用したスムージーやかき氷なんかもありますよ。

ホットスナックなどの軽食からカレー、丼ものなどいろいろ販売されています。

イベント当日、わたしは唐揚げ丼を食べました。

温泉卵付きなのがまたいい感じです。

ジュニアガン定例会について

ユニオンベース・METユニオンではキッズ向けサバゲー・ジュニアガン定例会を月2回ほど開催。

2022年1月からは、シンプルなゲーム構成で初心者歓迎の「ベーシック」と特殊ゲーム多めの「アドバンス」という2つのラインナップになっています。

“ジュニアガン”とは通常より威力の弱いボーイズ銃(対象年齢10歳以上)のことです。

ジュニアガン ベーシック
  • 定員:200名(要事前予約)
  • レンタル銃:500円(サービス価格)
  • 大人3,300円、子供1,600円
    ※スペシャルイベントは料金が異なる場合があります。
    ※”子供”は18歳未満です。
ジュニアガン アドバンス
  • 定員:80名(要事前予約)
  • レンタル銃:1,000円
  • 大人3,300円、子供1,600円
    ※スペシャルイベントは料金が異なる場合があります。
    ※”子供”は18歳未満です。

開催予定等についてはユニオンベースのホームページにて随時更新されていきますので、公式ホームページもあわせてご確認ください。

>> 大好評!ジュニアガン限定定例会! _ サバイバルゲームフィールド ユニオンベース

レンタル品について

銃やゴーグル等のレンタル品もあるので、特に何も持ってないよというような初心者の方などでも参加可能です。

  • ボーイズ銃:500円(通常1,000円)
  • ゴーグル:500円
  • 迷彩服:1,100円
    ※迷彩服は子供用のサイズが無くレンタルできませんので、子供は汚れても良い動きやすく、肌の露出が極力無い服装で、とのことです。
写真提供:ユニオンベース
写真提供:ユニオンベース
写真提供:ユニオンベース

スペシャルゲスト、および出店者について

今回のイベントに参加されたスペシャルゲスト、および出店されたお店等についてのご紹介です。

イベントスペシャルゲストについて

今回のイベントでは、スペシャルゲストとして「ぴっちょりーな」さん、「オキサバ アッキー」さん、「オキサバ しんちゃん」さん、「望月うかる」さんが参加されました。

ぴっちょりーな さん

ぴっちょりーな さん

開会式やじゃんけん大会での司会進行、および一部場内アナウンスの担当などもされていた「ぴっちょりーな」さん。

>> ぴっちょりーな Instagram
>> ぴっちょりーな Twitter

美人さんなんですけど、すみっこぐらしの”とかげ”の着ぐるみを着ているのでほぼ誰だかわからない。笑

というかこのイベントの日はすごく暑い日だったので大変だったでしょうね。。

オキサバ(アッキースネーク、しんちゃん)さん

チャンネル登録者数10万人を超えるYouTubeチャンネル「オキサバ」からもゲスト参加。

アッキー(スネーク) さん
しんちゃん さん

アッキー(スネーク)」さん、「しんちゃん」さんが参加されました。

>> オキサバ – YouTube

>> オキサバ アッキー(スネーク)Twitter

>> しんちゃん Instagram
>> しんちゃん Twitter

出店者さんたちの一角にてオキサバグッズの販売もされていました。

望月うかる さん

望月うかる さん

コスプレイヤーの「望月うかる」さんも参加。インスタとかツイッターもあるのでリンクはしておきますけど、惚れちゃうからあんまり見すぎない方がいいと思う。

>> 望月うかる Instagram
>> 望月うかる Twitter

出店者について

今回のスペシャルイベントでは以下のお店等が出店。ちらっとわたしも見て回りましたので以下にてご紹介です。

  • お宝あっとマーケット
  • Big-out
  • B2i
  • 自衛隊
  • ZERO’s(ゼロス)

ちなみに、なんかドラ〇エみたいな世界観のグッズを販売されている方もいたのですがお店の名前はよくわからず。けどゲーム好きとしてはちょっと面白い。

お宝あっとマーケット

お宝あっとマーケットさんについては写真撮ったつもりが撮れておらず。。

>> お宝あっとマーケット ホームページ

ホビー系のショップで、ミリタリーくじやおもちゃの物販等で出店されていました。

Big-out

千葉県松戸市にあるサバイバルゲームのプロショップ「Big-out」さんも出店。

>> Big-out ホームページ

サバイバルゲーム用品の販売、カスタム用品の製造販売などをされているお店です。

B2i

エアガンに付けることで赤外線化することを可能にする商品を販売する「B2i」さん。

>> B2i 公式サイト
>> B2i Twitter

BB弾ではなく赤外線化することで、被弾しても安心、初心者にもオススメできる新しいサバゲーの世界を作ろうとされています。

まだ開発中で販売はされていません(販売開始は7月頃予定)が、「B2i SHOOTER」という商品もありこちらも弾ではなくレーザーを使用した銃のため小さなお子さんでも安心して遊べます。

イベント当日の午後には、この「B2i SHOOTER」を使用した各5分間の体験会も開催されました。

ひっちょりーな さんも乱入

2022年5月29日(土)にB2iさんの初イベントがユニオンベースさんにて開催されるそうです。

自衛隊

自衛隊の高機動車も会場に登場。

千葉の自衛隊のマスコット(?)の”千葉 衞(まもる)”くんも来ていました。

ZERO’s(ゼロス)

ユニオンベース・METユニオンさんのオフィシャルショップ「ZERO’s(ゼロス)」が2022年夏にオープン予定。

>> ZERO’s Twitter

エアガン販売・チューニング 外装パーツや小物へのラッピングフィルムによるドレスアップを取り扱う予定とのことです。

会場でもオープンする旨案内がされていました。

ZERO’sさんの住所は成田のようですがユニオンベースからは車で15分ほどの場所で、現在オープンに向けて工事など始まっているようです。

ほか当日のイベントの様子をご紹介!

2022年の「子供の日サバゲー大会」のスケジュールはざっと以下の通り。

  • 9時頃~ 初心者講習
  • 10時~ 開会式
  • 開会式終了後 ゲーム開始(ユニオンベース・METユニオン並行開催)
  • 13時半頃~ じゃんけん大会(多数景品あり)
  • じゃんけん大会終了後 ゲーム再開(ジュニアガンサバゲー、B2iレーザー銃サバゲー体験)
  • 16時半 ゲーム終了

通常のジュニアガン定例会ではユニオンベース・METユニオンで交互にゲームを実施するそうなのですが、この日はスペシャルイベントということで両方のフィールドで同時並行開催。決まった昼食時間帯も設けずに、ゲーム数を多く実施されていました。

初心者講習

初めてサバゲーに参加する方など、初心者向けの講習もスペシャルゲストと一緒に開会式前に開催。

フィールド内に入る場合は出るまで必ずゴーグルをつけておくこと、エアガンの説明、弾が当たったときのルール、フィールドを出る際の残弾処理の仕方などいろいろな説明がありました。

こういうのがあると初心者も安心ですね。

サバゲーの様子

開会式終了後、ユニオンベースおよびMETユニオンのフィールドにて多数のゲームが開催されました。

わたしは全てのゲームは見ることはできませんが、みなさん楽しんで参加されていました。

写真たくさん撮ったのですけどさすがに全部載せられないので、厳選していくつか掲載しておきたいと思います。

じゃんけん大会

午前と午後のゲームの合間にはスペシャルゲストのみなさんとの「じゃんけん大会」も開催。

ユニオンベースさんのキーホルダーなどの小物から年内ジュニアガン定例会フリーパス、エアガンなど賞品が結構豪華でした。

サバゲー大会だけあって、やはりエアガンが景品のときは欲しがってる人は多かったですね。

じゃんけんに勝ち残って景品をもらいに前に出てきた人にちょっとインタビューもされていたのですが、東京や埼玉からも来ました〜という人もいました。やはり遠くからも来ているんですね!

ものすごーく余談なのですけど、わたしの撮影していたカメラに”顔認識”機能が付いていて、認識した顔にピントが合う設定になっているんです。

でですね、顔面の圧が強いのかゲストの1人の「しんちゃん」さんがフレーム内にいるときは奥の方にいてもなぜか「しんちゃん」さんにピントがひたすら合ってしまってなかなか撮影が大変でした。笑

例えばこれとか。

子供の日サバゲー大会 まとめ

参加者・出店者あわせて400人の満員御礼と大盛況だった今回のイベント。コロナでイベントがなかなか開催されなくなったこともあり、久しぶりに活気のあるイベントを見た気がします。

規模は今回ほどではないものの、ジュニアガンを使用した定例会はユニオンベース・METユニオンさんにて毎月開催されていますので、気になる方はチェックしてみていただければと思います!

全体集合写真

コメント