いんざい応援クーポン第2弾実施!詳細はこちら >>

印西市鹿黒の「ワイルドな焼芋屋」に行ってきた!100g100円の安くて美味しい焼き芋屋さん

スイーツ

印西市の鹿黒エリアにある「ワイルドな焼芋屋」さん。印旛郡栄町の方には行ったことがあるものの、印西市内の方は行った事が無かったため、先日わたしも行ってまいりました。

スポンサーリンク

ワイルドな焼芋屋 について

ワイルドな焼芋屋があるのは印西市内、鹿黒南のあたり。

ちなみに、印西店はInstagramも開設されています。

>> ワイルドな焼き芋屋@印西市 鹿黒南店 Instagram

▼印西店の営業状況
毎週土曜日 14:00~17:00で販売(※不定期で他曜日も販売しています。)

先日ご紹介した、安食(印旛郡栄町)にある「ワイルドな焼芋屋」さんも聞いてみたらやはり同じ系列の焼芋屋さんだそうです。(※他にも成田市でも展開しているんだそうです。)

関連記事:印旛郡栄町に焼き芋買いに行ってみたら「ワイルドな焼芋屋」だった、印西の鹿黒エリアにあるのと一緒?

グッドマンビジネスパークやtheGreenなどがある印西市鹿黒エリアのあたりでハウスの奥の方に車が駐車できるスペースがありました。(5~6台は停められるかと思います。)

焼き芋が好きすぎるという店長(仮)さんが「イモパーカー」でお出迎えしてくれました。(どこに売ってるんですか、これ。笑)

焼き芋は薪(まき)を使用してドラム缶で作られていました。

日にもよるみたいなんですが、わたしが行ったときは「ワイルド君(5才)」もいて、単なるマスコットかと思ったら実はこちらでもちょっとだけ焼き芋をつくっていました。

ワイルドな焼芋屋で販売されているもの

ワイルドな焼芋屋さんでは、焼き芋は計り売りで100g100円

そのほか、売り切れることも多いという焼き芋を使用した「干し芋」(300円~500円?)や隣の畑でとれた野菜なども販売されていました。(わたしが伺った日は小松菜が50円で売ってました。)

冷やし芋の販売もスタート

だんだんと暑い日も多くなってくる時期になり、5月頃からは1本200円くらいで「冷やし芋」も販売。さらに甘味が増してめちゃ美味しいです。

冷やし焼き芋

イベント出店時には冷やし芋にアイスを載せたものも300円くらいで販売されていました。

冷やし芋バニラアイス添え

その後、通常営業でもバニラアイス載せたやつ販売し始めたみたいですね↓

焼き芋買ってきた!

わたしも焼き芋買ってまいりました。

ワイルドな焼芋屋さんの焼き芋は安いけど美味しいです。しっとりねっとり甘い。

スーパーでさつまいも買ってきて自分で焼くより全然満足度高く食べられるかと思います。

干し芋も買ってみました。すごく美味しいんですけど、ひとつ注意点。

焼き芋とは同時に食べない方がいいです。干し芋が甘すぎてせっかくの焼き芋の甘さが霞んじゃいます。笑

焼き芋好きな方はワイルドな焼芋屋さん、ぜひチェックしてみてくださいな〜。

焼き芋シーズンとしては終盤というか終わるお店も多い時期に入りましたが、まだ当面引き続き営業を続けるそうですよ。(※今のところ終了時期未定。6月いっぱいくらいまでは買えるかな…?)

コメント