焼鳥かやばし/地元育ちのマスターが営む焼き鳥屋、珍メニューや店員さんとの会話も楽しめて釣り好きも集うお店【印西市船尾】

グルメ

印西市船尾にある焼き鳥屋「焼鳥かやばし」さんに行ってきました。

外からは中の様子が伺えないこともあって、一見ちょっと入りにくそうなお店にも見えるのですが、いざ入ると地元・印西育ちのマスターと店員さんのコミュ力が高く、初めての方でも楽しく過ごせるお店でした。

ふらっと行ってカウンターでマスターや店員さんと会話しながらのんびり呑むもよし、テーブル席でみんなでワイワイ呑むもよし。珍しいメニューもあって楽しめましたよ。

こちらのお店、今のところネットで検索しても食べログとかぐるなびとかに一応ページはあるものの、全くと言っていいほど情報が載って無い(;_;)

実際どんなお店か気になってるんだよね、なんて方もいらっしゃるかと思うので参考にしていただければと。

そんなわけで、今回は 焼鳥かやばし さんのご紹介です!

ちなみに、今回は五郎の石焼芋の親方のブログとのコラボ企画となっております。

印西グルメ|焼鳥かやばし|新商品『キ◉タマの表彰台』とは? | 親方の知らない世界's
千葉県印西市にある焼鳥かやばし。千葉ニュータウンの外れに位置するが、古くから営業されているお店。今のマスターになってから15年だが、このマスターが突然思いついた。そろそろ2020TOKYOオリンピックだ!新商品『キ◉タマの表彰台』っていうのを出してみよう!一見卑猥なネーミング、その味はいかに!?


焼鳥かやばし について


焼鳥かやばし さんは、県道4号線(千葉竜ヶ崎線)沿いにある焼き鳥中心の居酒屋で、コンビニのセブンイレブン(印西高花団地入口店)や回転寿司の活鮮などの近くです。

同敷地内に印西とぴっくでも以前に伺ったデカ盛りの聖地としても有名な「茅橋らーめん」さんもあります。

茅橋らーめんでラーメン食べてきた、デカ盛りの聖地としても有名なお店(印西市船尾)
印西市船尾にある、デカ盛りの聖地としても有名な「茅橋らーめん」さんに行ってきました。 わたしはどちらかというと少食な方なので、さすがに大盛りメニューは頼みませんでしたが、とりあえず一回行ってみたいなーとずっと思っていたお店です。 ...

てっきり、わたしはこちらの茅橋らーめんさんの系列店か何かかと思っていたのですが、現在は特に関係ないんだそうです。

■住所
千葉県印西市船尾1409-2
■営業時間
17:30頃〜24:00(L.O.23:00)
■定休日
木曜日
■電話番号
0476-47-0971

その他、メニュー含め店舗情報については以下ページにてご確認ください。

焼鳥かやばし
焼鳥かやばし について 焼鳥かやばし さんは、県道4号線(千葉竜ヶ崎線)沿いにある焼き鳥中心の居酒屋です。 店内はカウンターに加えてテーブル席もあります。 焼鳥かやばし メニュー つくね・かわ・しろ・タン・レ...

今回いただいた串もの

焼鳥屋さんなのでとりあえず焼き鳥はいただきました。マスターにおまかせで1人5本ずつで、今回いただいた串は以下の通り。

▼ハツ

美味しい。焼き鳥自体は子どもの頃から好きでしたが、ハツは特になんとも思っていなく、大人になったらなんか美味しいなと思うようになりました。

▼皮にんにく

モモ肉とかとニンニクの組み合わせは食べたことがあるのですが、皮との組み合わせは初めて食べました。ニンニクは柔らかめ。

▼レバー&タン

写真左側がレバーで右側がタン。どちらも美味しい。

▼ナンコツつくね

軟骨のコリコリとした食感がアクセントになっていていい感じでした。


ちなみに、こちらのお通しのイカ大根も美味しくてわたしは好みでした。

ちょっと変わったメニューも

最初に店員さんがオススメしてくれたのが「ネギージョ」。聞いたこと無いけど何ですか?と聞いたらバルとかによくあるアヒージョのネギ版です!とのこと。

へえ〜、ということで注文してみました。

▼ネギージョ

こちらがそのネギージョ。

ああ…、おしぼりと箸袋が写ってる(T ^ T) アルコール入って写真撮影がズボラになってますね(笑)


パンはトーストしてあってサクサク。


ネギをのせて食べますが、めっちゃくちゃ熱いので火傷する人が多いんだそうです。

結構待ってから食べてみましたが、それでもアッツアツ。味も美味しかった。

その後、ちょっとまた呑んでいたら別の店員さんが来られて一言。

「本日おすすめのメニューは『きん◯まの表彰台』です!!」

え、ちょっと待って、なんて言った、今??

「『き◯たまの表彰台』デス!!!」

はっはっは、かわいい顔してなにを言うのかね、この子は( ´∀`)

よくわからないのでマスターに何なのか聞いてもらうと…。

「『きんた◯』は『◯んたま』だよ!!」

ダメだ、新しい情報が出てこない!!笑

とりあえずこれは頼むしかないでしょ、と注文をして出てきたのがこちら。

▼きん◯まの表彰台

ハイ、こういうことでございました(笑)


中身的には、金と銀の玉子は燻製になっていました。金とか銀とかの玉子って見たことないね、と話してたんですが千葉市の都賀から仕入れてきているみたいです。


赤玉は通常のゆで卵でした。

▼パリパリチーズ

こちらも他のお店ではあまり見ないメニュー。パリッパリのチーズが食感もよくて美味しかったです。

釣り好きも集うお店


カウンターの上になにやら写真がいろいろと貼ってあるのですが、どうやらお客さんで釣りが好きな方が結構くるようで、この日も実際に釣りをするお客さんが来られていました。

マスターも店員さんも釣りする方だそうですので、釣りが趣味の方なんかは、こちらのお店来ると釣りについて語りあいながら呑めそうですね。

五郎の石焼き芋の親方記事もあるよ

今回、一緒にお店に伺った五郎の石焼き芋の親方も記事書かれていますのでよろしければこちらからどうぞ。(酔っ払ってて細かいやりとり覚えてないので、内容食い違ってても気にしないでください。笑)

印西グルメ|焼鳥かやばし|新商品『キ◉タマの表彰台』とは? | 親方の知らない世界's
千葉県印西市にある焼鳥かやばし。千葉ニュータウンの外れに位置するが、古くから営業されているお店。今のマスターになってから15年だが、このマスターが突然思いついた。そろそろ2020TOKYOオリンピックだ!新商品『キ◉タマの表彰台』っていうのを出してみよう!一見卑猥なネーミング、その味はいかに!?

「五郎の石焼き芋」は冬季〜春にかけて千葉ニュータウンを中心に移動販売をされている石焼き芋屋さんです。親方の名前は”五郎”さんではありません。

五郎の石焼き芋の試食会に参加してきたよ、しっとり濃厚で美味しい!行列もできて売り切れ続出の焼き芋屋
今シーズンの販売開始ということで、五郎の石焼き芋の親方にお誘いいただき、千葉ニュータウンブロガー向けの試食会に参加してきました。 ネットリとして甘くて美味しい焼き芋です。 販売開始した土日では行列ができて即完売というような状況に...

さいごに


まだ子どもがあまり大きくなくて、夜に居酒屋に家族ではなかなか行けないため、今回は千葉ニューブロガーつながりのメンバーで行ってまいりました。

焼鳥かやばしさんは、マスターは一見コワモテに見えるものの実際はジョークも交えながらお話しできますし、現在のところほぼ毎日いるという店員さんも笑顔が素敵で癒されました(*´ω`*)

今回、わたしたちはテーブル席でしたが、カウンターに呑みに来る常連さんなんかはマスターと店員の子と話しをしたくて来るなんて方もいるそうです。上記で書いたように釣り好きな方に加え、マスターも店員さんも印西育ちということで、印西の話しを聞きたい方なんかもふらっと1人で行っても楽しめるかと思います。

みなさまも参考にしてぜひ行ってみていただければと。

美味しかったです。ごちそうさまでした!

     

コメント

  1. […]  印西とぴっくさんの記事は→★こちら […]